腕を組んでいる男性
ヘルメットを持つ男性

試験の内容を知ろう

土地家屋調査士の資格試験に臨むためには、まず試験の内容を知る必要があります。試験の内容を知らないままに勉強しても効率が悪いため、土地家屋調査士の公式ホームページを見るなどして確認しましょう。

Read More »

安心の保証サービスが汁実している衛生管理者の試験対策講座なら、初心者でも始めやすくてポイントを抑えた学習ができるから人気です。

説明する男性

勉強方法を決める

試験に合格する確率を上げるためには自分の勉強スタイルをしっかり確立させることが重要です。土地家屋調査士の試験勉強は長期に渡るため、しっかり勉強方法を決めた上で無駄のない勉強を行なっていきましょう。

Read More »

資料請求をして新潟の専門学校で公務員になりましょう。学校の合格率を確認すればどんな対策をしているか知ることが出来ます。

家の模型と間取り

時間が無い人は

社会人になって忙しい人の場合、土地家屋調査士の講義を受けたくても受けられないといった人もいます。その場合、通信講座を利用するなどして、試験勉強をいつでも行えるよう準備することが大切です。

Read More »

電話で話す男性

勉強時の注意点

土地家屋調査士の試験勉強を行なう際には、効率良く勉強を行なうための注意点があります。それぞれの勉強方法によって注意点は異なるため、細かく勉強時の注意点を確認しておくようにしましょう。

Read More »

トラブルを防ごう

説明する男子

自分で土地や家屋を所有し、その不動産に住む、または他の人に貸すなどして利益を上げている人はたくさんいます。
そのため、有効に使うことが出来ると判断された不動産には、相応の固定資産税が課税されるようになっているのです。
この固定資産税は、測量や不動産の状態を確認することで決められています。
しかし、素人には分かりにくい判断基準なので、専門的な知識を有していない場合には正確な調査を行なうことができないでしょう。
そこで、土地や家屋の専門家として調査を行なっているのが、土地家屋調査士と呼ばれる資格を取得した人たちです。
土地家屋調査士には土地や家屋の登記、不動産の売買など様々な場面で頼ることになるため、土地家屋調査士について知って置くことが必須です。

土地家屋調査士の仕事の一部は、資格を持っている人でないと行なうことのできない独占業務です。
そのため、土地家屋調査士の資格を取得すると、安定して仕事を得ることが出来るのです。
しかし、土地家屋調査士になるためには、難関試験と言われる試験に合格する必要があります。
土地家屋調査士の業務内容は非常に専門性が高いため、勉強をしっかりしないと理解することができないのです。
試験に合格して土地家屋調査士の資格を取得することさえできれば、資格を活かして様々な分野で働くことができます。
そのため、難しい試験ではありますがしっかり勉強して、合格するだけの価値がある資格だと言えるでしょう。